algaeplus

自然豊かなホールフードのラインナップ

アルジープラス オンラインショップ

ご利用ガイド 特定商取引法についての表示 お問い合わせ

自然豊かなホールフードのラインナップ

ブルーグリーンアルジー(AFA)とは?

アルジープラスがお薦めする天然素材
【アルジーの紹介】

ブルーグリーンアルジー(AFA)の育つ環境

葉の画像 ブルーグリーンアルジー(AFA)って何?

ブルーグリーンアルジー(AFA)は、世界でただ一ヵ所、アメリカのオレゴン州にあるアルカリ性の淡水湖アッパークラマス湖だけに自生する天然の藻類(藍藻類)です。ブルーグリーンアルジーと呼ばれているものは、世界に50種類ほどいます。
有名なものは「クロレラ」や「スピルリナ」などです。
ブルーグリーンアルジーの中でも特に優秀なアルジーは、学名 Aphanizomenon Flos Aqua(アファニゾメノン フロス アクア):AFAと呼ばれ、他の種とはハッキリ区別されています。

アルジー アルジー

葉の画像 パワースポットとしても有名なシャスタ山

アッパークラマス湖の近くにそびえたつシャスタ山は標高4300mを超える、カスケード山脈の南部にある火山です。
世界7大聖山と呼ばれるパワースポットの1つとしても知られており、精霊の棲む山として古来よりこの地方に住む先住民の人々に崇められてきました。山の名前の由来は先住民のシャスタ族からとされています。
山頂の西側には側火山のシャスティーナがあります。

シャスタ山 シャスタ山 シャスタ山

葉の画像 アッパークラマス湖の源泉域

シャスタ山から湧き出る地下水は、やがてアッパークラマス湖の源流に辿り着きます。
ミネラルを豊富に含んだ水はブルーグリーンアルジー(A.F.A)が育つアッパークラマス湖へと注がれます。

アッパークラマス湖の源泉域 アッパークラマス湖の源泉域 アッパークラマス湖の源泉域

葉の画像 クレーターレイク

アッパークラマス湖の北に位置するクレーターレイクは最深部は600m近くあり、流入、流出河川を持たないために湖水は通常は極めて青く澄んでいます。
紀元前4860年、マザマ山は大噴火を起こし、噴火によって巨大なカルデラが形成され、そのカルデラに雪解け水、雨水などが溜まったものが現在のクレーターレイクとなりました。
クレイターレイクの湖水は地下水脈を通り、湧水としてアッパークラマス湖の水源となっています。

美しいクレーターレイク 水深深いクレータ-レイク 自然豊かなクレーターレイク

葉の画像 アッパークラマス湖

海抜1200mの寒冷地に位置するアッパークラマス湖は、世界でもいくつかしかないアルカリ性の湖の1つに数えられています。
現地の先住民たちはここを「聖なる湖」として、はるか昔から崇めてきました。
湖は17の河川から流れ込む清廉な雪解け水と豊富に湧き出る地下水で満たされ、火山噴火の際に降り積もった火山灰に由来するミネラル分豊かな沈殿物が、厚さ11mにも及んで堆積しています。
湖面は澄んだ大気で覆われ、空からは太陽の光が燦々と降り注ぎます。

クラマス湖 クラマス湖 クラマス湖

ブルーグリーンアルジー(AFA)の採取

葉の画像 ハーベスト社の採取場

オレゴン州農務局は世界で最も厳しい水準の水質検査を毎年定期的に行い、湖水の安全を保障しています。
アッパークラマス湖から採取されたブルーグリーンアルジー(AFA)は、有害バクテリアや重金属、農薬、殺虫剤、除草剤の影響を全く受けていません。
良質なブルーグリーンアルジー(AFA)は湖の中心でしか採取することができません。
50種類あるブルーグリーンアルジー(AFA)の中でもS等級にランクされる理由には「採取場所」もあります。

葉の画像 ブルーグリーンアルジー(AFA)の収穫

ブルーグリーンアルジー(AFA)には収穫の季節があります。
収穫時期は毎年6~9月のわずかな期間で行います。
同じ葉緑体のクロレラやスピルリナのように人工的に養殖することができないので年間の収穫量は限られています。

葉の画像 ブルーグリーンアルジー(AFA)の加工

湖の中心部で夜間の繁殖中に収穫されたブルーグリーンアルジー(AFA)は、採取後すぐに瞬間冷凍します。
そして新鮮な状態のまま、バイオアクティビティー製法によって乾燥作業を行います。
無酸素状態で2分間、温度は41度という低温・短時間の最新製法により高品質を実現しました。
全体で4分間という短い時間で加工を行う事により栄養素を損なう事無くAFAをお届けいたします。